読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone 7と詰まった予定

日記

めずらしく予定が詰まった1日だった。6時に起きて仕事をする。6時50分にはブラウザでポケモンセンターオンラインを開いて待機。7時になると同時にリロード。Pokémon GO Plusを目指ざす。アクセスが多くて購入プロセスの途中でアクセスできなくなる。何度もやり直す。30分後にやっとカートに入れることに成功するが、そこから決済にまで進めない。そうこうしているうちに時間が来たので家を出る。

 

Apple Storeに着いたのは8時5分前。すでに30人くらいの列ができている。しかしその列は予約していない人の列で、予約済みは僕が2人目であった。1目がテレビのインタビューを受けている。この小規模で取材に来るのかと驚く。テレビの画面を通して見ると盛り上がっているように見えるのかもしれない。その後ろでひたすらPokémon GO Plusを求めてiPhoneを操作する。8時になりスタッフが出てきてカウントダウン。その後店内に案内されスタッフひとりひとりとハイタッチをしていく。けれどもPokémon GO Plusが気になっていまいち雰囲気に乗れないでいる。iPhone 7を受け取ると取材班と目を合わせないようにしながら店を出る。

 

10時からは現在か抱えている案件のリモートミーティング。前日にクライアントが時差を考慮していなかったため延期されていたミーティングだ。プロダクトの発注者がもう1社参加している。話をはじめてみると、資料共有がされていなかったり仕様の認識にズレがあったりとクライアントに不備があったことが発覚する。とはいえ直接のクライアントなのでフォローしながら話を進める。ある程度柔軟に対応できるような設計と実装にしておいたので、発注者の要件を実現することができると伝えると満足してもらえたようだ。

 

昨日から福岡に来ているHさんと早めにランチを食べる。時間がないので先に店を出て顧問会計士の事務所に向かう。財務諸表を見ながら説明を受ける。ついでにエンジニアを雇おうと考えていることを伝えておく。来月のミーティングの予約をして事務所を出る。西中洲のオフィスに戻ってしばらくすると、大分の女性経営者が遊びに来る。歳は若いけれど起業の先輩なので、いろいろとアドバイスをもらう。彼女の会社は未経験者を育てるという戦略で、そこは僕らとちょっと違うのかもしれない。けれども長期的に考えるとそういうことも必要になるような気もしていた。

 

話をしている途中で今度は熊本からシンプルさんが遊びに来る。お願いしている仕事の仕様について何点か確認をして、あとはいつも通りの雑談。永井さんはHさんとミーティングを再開したので、シンプルさんと話をする機会を設けるという予定は実現できなかった。Hさんが今後の話をしましょうということで、アクロス福岡のカフェに行く。金額的な問題で言いにくそうにしていたが、その他の条件に恵まれているので引き続き協力して行くことを即答する。と同時にやはりエンジニアを1人雇う必要性を強く感じた。

 

その後、IさんMさんと合流したり、女性デザイナーのトラウマ話を聞いたりしていたが、子どもたちが待っているので抜け出して帰宅する。ひさしぶりにいろいろな人と会った1日で、ひきこもって仕事をするのも重要だけれどこうして人と会うことも重要だということを再確認する。おおよそ1日触っていたiPhone 7のホームボタンにはようやく慣れてきた気がする。